言葉の力

世界各国の名言ブログ。作品・名言集。 太宰治 宮沢賢治 夏目漱石 ロバート・フロスト ミケランジェロ ナポレオン・ヒル ベンジャミン・フランクリン ロダン ほか 「森を歩いていると 2つの分かれ道に出会った。 私は足跡の少ない方の道を選んだ。 それが今の私を形成している。」 ロバート・フロスト

始めを原ねて終わりに反る

始めを原ねて終わりに反る

はじめをたずねておわりにかえる

 

意味;初めから終わりまでを残らず知る

 

なんですね!12月のカレンダーにあったので、

初心に帰る(返る)という意味だと思っていました(笑)。

一か月間。

 

全体を知る、というような意味のようです。

勉強になるカレンダーでした。来年も届くといいな。

急いては事を仕損ずる

急いては事を仕損ずる

せいてはことをしそんずる

急いては事を仕損ずる


焦るとかえって失敗しやすく、無駄になる。

 

私は急いてばっかりですね(笑)。

 

知恵は万代の宝

ちえはばんだいのたから

優れた知恵は後世にまで役に立つ宝である。

知恵は万代の宝

 

知恵を残したいものですな。

 

それでは。